TABUNKAは「日本語クラス」を提供します。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

   What's New

新着情報
20180501 文化庁の日本語教育人材養成研修の企画募集に応募しました。

     多文化教育コーディネーターの仕事ってとっても面白い!

語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁんの「多文化コーディネーター養成講座」を受講しませんか?
 
 

最近地域に住む「生活者としての外国人」の数が急増しています。このことにから、彼らが居住する地域の日本人住民との共生社会を築いていける教育が欠かせないものとなってきています。また、外国人住民が居住する地域の日本人住民自身も多文化社会の中で、外国人住民と生活を共にする環境を築いていく必要に迫られています。このような多文化共生社会のより良い構築のために、まずは活動をサポートできる人材「多文化社会コーディネーターの育成」が必要です。そして、この「多文化社会コーディネーター」の仕事の一翼を担う「日本語教育」の部門で活躍できる「日本語教師」を新たに「多文化社会日本語教育コーディネーター」として、養成します。これからのたくさんの方々が日本語教師として大学、専門学校、小・中学校、日本語学校等で教えるだけではなく、地域社会で更なる活躍の場を広げていってほしいと思います。

 LinkIcon